海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
 桜の便りを見聞きしますとなんだかうれしいですね♪この時期は新入学、新社会人などスタートの時期。今回は私の人生のスタートのひとつ『お料理研究家デビュー』のお話しますね。当時は専業主婦生活。出来るだけ経済的にと思い、食事もそうですが洋服から石鹸まで身の回り品は見よう見まねで手作り。畑では季節の野菜を作り鶏を飼いそんなライフスタイルを楽しんでおりました。当時住んでいた場所には美味しいパン屋さんがなく、パンも手作りするようになり部屋中に漂うパンの焼ける香りは我が家の毎日の日課となり、名古屋、東京、フランスでの学び舎を過ごし、美味しいね♪が聞きたくて2004年4月。週に2日のみ営業の完全予約制パン屋『ぱん工房アキコズキッチン』を小さいお店ですが開業しました。
その後、パンの講師の依頼が増える中、小麦でつくるお菓子づくりやパンに合うお料理と幅が広がり、誰がつけたのか?『お料理研究家』になっていました。どちらかというと食べるほうがお得意。不器用で実は包丁扱いも苦手【笑】ですが『楽しい』をモットーに講師活動は知多半島中に広がり小学生から86歳のデイサービスのお年寄りまでさまぎまな年齢の方と日々粉まみれになりながら楽しんでいます。体=食べるもの。病気になってからでは、遅すぎます。日々の食生活を見直し旬の食材を使い楽しみながらまた少しおしゃれに食卓を演出できたらと思いパン屋さんと講師活動を行っています。多少不器用なあなたでも家族のためのお料理研究家。まずはご自分で調理することを楽しんでください。今年も常滑市主催のヤングカルチャー良澤晶子お料理教室が5月より始まります。皆さんにお会いできる日を心待ちにしています。

今月のレシピは『簡単即席ヘルシーライ麦ばん』です。
(材料)国産強力粉70g ライ麦30g イースト2g 塩2g
すべての材料を混ぜ水55g〜60gをひと塊になるよう加減しながら入れ混ぜ、油を塗った型に入れ、すぐにオーブン200度黄金色になるまで焼成。お好みで胡桃やレーズン、雑穀を加えてもよいですよ♪