海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
めんこの作り方
めんこがなかなか手に入らなくなったので、おりがみでめんこを作って遊びましょう。
遊び方@ すくい
新しいめんこでは、「すくい(さばおり)」といって、自分のめんこを相手のめんこの下にすべらして入れる。どれくらい入れるともらえるかは、遊ぶ前に決めておく。
遊び方A おこし
四すみを折ったりろ−そくをたらしたりしためんこでの遊びとして「おこし(ひっくりかえし)」という。自分のめんこで相手のめんこを裏返しにする。

遊び万B だし
だし」といって、相手のめんこを線の外に押し出すか、箱の上から下に落とすかする。
遊び方C つぎめん
つぎめん」といって、相手のめんこをほかのめんこの上に重ねる。

遊び方D かさね
BとCとをいっしょにした遊び。2、3枚めんこを出し合い、箱か台の上に重ねておいて、その山を下に落とし、下で2枚に重なると自分のものになる。が、3枚以上重なると、それらのめんこは、箱か台の上にもどす。
「ほんこ」といって、取り合いっこすることで子どもたちは工夫し、夢中にさせ、技がみがかれます。