海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
 先月号は二つの班の班日誌を紹介しました。引き続き、今回も残りの班日誌(6・1)を紹介します。

スヌーピー(5・19)
 T・Sがかぜで休んでいる。これで三日も休んでいる。早く学校に来てほしい。べん強もだいぶすすんでいる。Sが休んでいる間にかん字もなん字かおぼえた。早くかぜがなおって学校に来てほしい。 (T・K女)
*このノートを読んでいると、クラスのことが想像でき、とてもおもしろく思います。皆が仲良く楽しく勉強できるよう、どんどん意見を書いてくださいね。家では、いつも同じことばかり注意されて本当にこまるんですが…。
母より

ぎょろめグループ(5・19)
 7はんぜんいんが先生にしかられた。 (W・N女)
*今日は先生にしかられたと言ってましたが、一人一人が気をつけてまもることです。それをやらなくてはなおらないです。みなさん、先生の言うことを聞いてしっかりべんきょうをやりましょう。 
母より

 (5・19)
 社会のじかんにえちずをかきました。おもしろかったです。   (K・T男)
*かみのまえにみんながあつまってえちずを書いていますね。おにいちゃんたちは、みんなでたのしくやれましたか。わたしたちのくみもやりたいですね。おもしろそうですね。
妹より

ガキデカ (5・24)
 二時間目に図工ではんの中でなん人かわからないけど、はさみのわすれものをした子がいた。
 わすれた子は、はんせいする。 (M・A女)
*あす必要な用具は前日にきちんと調べておくこと。
母より

水痘・風疹にご注意
 S・K君が昨日 (6・7)から休んでいます。この頃水痘・風疹が流行しています。風疹は大人もかかりますので、ご注意ください。