海外の旅この指とまれちょっとおじゃまします元気のでてくることばたち
なかよしY16(9・24)

おやこハイキング
          W・T女
 お母さんと妹といっしょにいしはらにかいものにいきました。たまごやおやつをかいました。(略)
 お母さんや妹やおじさんといっしょになわとびをしました。妹とバレーボールをやってあそびました。お母さんや妹といっしょに「8の字」に入れてもらいみんなであそびました。
 ハイキングはたのしかった。おもしろかった。

くわがたとり
          I・T男
(略)ハンドベースをしていたら、N君がくわがたをつかんだので、K君とS君がハンドベースをやめました。ぼくもやめて、くわがたをつかみにいきました。そして、くわがたをつかみました。だけど、ナイロンぶくろに入れてもやぶいてしまいました。だから、はこに入れました。そしてまた、つかみにいったけど、つかめませんでした。
 S君が「くわがたがほしかったら、じゃんけんしてかったものにやる」といいました。ぼくがかちました。
 おかあさんが「かえろうか」というたのでかえりました。

親子ハイキング
          A・M女
 親子なのに、わたしは子どもだけで行ってしまいました。
 本宮山は近いと思って来たら、すごくたるかった。
 小さい子やおとなの人といっしょにバレー、なわとび、ドッジなどをしてあそびました。いろんなおもちゃを作ったりしてあそびました。
 行きや帰りに、花やくりやどんぐりやまつぼっくりなどいろんなものをとって帰った人もいれば、なにもとってなく帰った人もいました。わたしは、Aちゃんといっしょに花をとって帰りました。きれいな花があれば、きたない花もありました。
 わたしは、バレーができなかったけど、お母さんやお父さんがいっしょにやってくれたからできるようになりました。バレーで、おとなの人と小さい子やいろんな人と友だちになって、親子ハイキングに行ってよかったと思いました。